C#でじゃんけん 第4版

C# でじゃんけんするプログラム 第4版 です。


第 4 版では、勝ち、負け、あいこを判断するメソッド JudgeResult メソッドを書き換えます。これまでは if 文でそれぞれの手の組み合わせを場合分けしていました。今回は、手の組み合わせに対する結果をデータとして用意しておくようにします。


第4版のプログラム全体はこちら、第3版の記事はこちらです。

続きを読む

C#でじゃんけん 第3版

C# でじゃんけんするプログラム 第3版 です。


第3版では、勝ち、負け、あいこを判断する JudgeResult() メソッドの単体テストを作成します。単体テストにより、その対象メソッドの動作を確認するとともに、実装の改良が自信を持って進められるようになります。


第3版のプログラム全体はこちら、第2版の記事はこちらです。

続きを読む

C#でじゃんけん 第2版

C# でじゃんけんするプログラム 第2版 です。


第2版では、実行の流れの各項目をメソッドに分割し、main からそれぞれのメソッドを呼び出すようにします。大きいメソッド 1 つより、適当な大きさに分割された複数のメソッドのほうが、なにをしているか理解しやすいと思います。


第1版の記事はこちら、第2版のプログラム全体はこちらです。

続きを読む

DataGridViewに複数行で結合した列の表題を表示する

DataGridView に、2 行 3 列で、1 行目が結合した以下のような表題を表示してみます。DataGridViewのCellPaintingイベントで、罫線や文字列を描画します。

+--------------------------------------+
| 結合された1行目の表題                 |
+------------+------------+------------+
| 1列目の表題 | 2列目の表題 | 3列目の表題|
+------------+------------+------------+
続きを読む

リストの要素を並べ替える

リストの要素の並べ替えについて考えます。たとえば、リスト [0, 1, 2, 3, 4] があり、

  • 0 を 4 の前に移動
  • 1 を 3 の前に移動

を実施し、結果として [2, 1, 3, 0, 4] のように並べ替えたいとします。

続きを読む